あなたのブログが読まれるようになる7つのポイント

ブログにアクセスが読まれるようになるには、やっぱり読みやすさがとても大事です。

特に起業初期の方は「伝える作業」に慣れていないので、どうしても自分目線で記事を書く人が多い気がします。

基本的なことではありますが、以下の7つのポイントに気を付けるだけでも格段に読みやすさが上がり、プロっぽく見えて信頼感も高まります。

タイトルで差をつける

何はともあれ、全てはタイトルで決まります。

本も映画もタイトルで選ぶこと多いですよね。

タイトルからしてつまらないと、目にも留まらないのです。

記事に何が書いてあるのか?何を最も伝えたいのか?それをタイトルでまず表現することが大事です。

タイトルがシンプル過ぎて、「今日は・・・」とかセミナー残数告知の「残席〇〇!セミナーのお知らせ」などは、タイトルからして開いてもらえませんね。

残念なブログになってしまうので要注意。

句読点をつける

「え?句読点つけてない人なんているの?」と言う声が聞こえてきそうですが、意外と多いです。

〇と、を使わずにブログを書く人が結構いらっしゃいますね。

トレンド?なのかわかりませんが、読点(、)を使う代わりに細かく改行して縦長の記事に見せるやり方ですね。

これは実は読まれない記事の代表でもあります。

スマホもパソコンもそうなのですが、スクロールというアクション回数が多いと、めんどくさくなり途中で記事から離脱します。

こういうことを防ぐためにも、できるだけ読み手の手を動かさず伝えきることです。

改行も句点で改行を統一するといいですね。

私はアメブロでは、句点で改行、行間は2行と決めています。

画像サイズを統一する

画像サイズが大きかったり小さかったり、縦長だったり横長だったり、バラバラ感があってとても見にくいです。

特に縦長の画像は、スマホなどでみると馬鹿でかくなってしまって、読み手は「ギョ」っとすることもありますね笑

私はアメブロだと横画像に統一して、横幅400ピクセルに統一しています。

文字サイズや色をコロコロ変えない

画像同様、文字のサイズや色も統一すると良いです。

強調する箇所をこれまた馬鹿でかくしたり、小声を表現するのに小さくしたりすると本当に見にくいです。

特にある年齢になると小さい文字は読めません!!^^;

文字サイズもデフォルト(初期サイズ)を決めて統一して書いていくと良いでしょう。

リンクは文字の上に、そして一文全体に貼る

例えば私のメルマガ登録リンクの場合、

お申込はこちらから

http://canyon-ex.jp/fx18204/0003

という表記と、


お申込はこちらからできます。

どちらが見やすいですかって話です。

特にたくさんリンクを貼る必要のあるブログ記事だと、このhttp://~~がやたら出てくると読みにくいのですね。

文字の上に、しかも「こちら」だけに貼らずに、一文全体に貼るのがポイントです。

主語+述語を使って書く

これも当たりまえのことのようですが、主語が無い人めちゃくちゃ多いです。

話すお手本はNHK、書くお手本は新聞です。

主語がない新聞は読まれませんね笑 当たりまえですが。

主語がない文章は誰に向かって書いているのか全然伝わらず、読み手の心を捉えることができないのです。

「あ、この人私のこと言ってるのかしら?」って思ってもらえるくらい、読み手に訴えるには、「あなた」という主語をきちんと書くこと。

メルマガでは置換文字が使えるので、「〇〇さん」と読者名を入れることができますので、上手く活用するといいですね。

専門用語を羅列しない

以前ヒーリング系の方のコンサルをしていた時に、こんな言葉をブログで連発していたのを目にして驚きました。

アクセスバーズ
レイキ
ギフレシ
シータヒーリング
・・・

もちろんご存知の方もいらっしゃるでしょうが、知らない人にとっては「???」な業界専門用語だらけでした。

身内ウケはするでしょうが、一見さんにとってはなんのこっちゃなブログ記事です。

これは本当に注意が必要ですが、業界専門用語はかみ砕いてかみ砕いて、幼稚園生んもわかるように丁寧に発信していく必要があります。

私もバックエンドとかフロントエンドとか、いまだにバックエンドには「本命商品の」と、フロントエンドには「バックエンドの味見の」という注釈をつけます。

これでも足りないくらいだな~って思うのですが、こういう配慮がないと、意味がわからず記事から離脱してしまいます。

いかがでしたか?

細かくやればもっと注意すべき点はありますが、読みやすさは読み手への愛です。

いかに読み手に伝えようとする努力をしているか?なのです。

自分目線でいつまでも書いていても、結局誰にも響かず読まれず終いの残念ブログになってしまいます。

アクセスが集まっている人の特徴は、やはり「読みやすさ」です。

これに「見易さ」も加わると少しずつファンが増えて行くブログになると思います。

「起業して最初の30万円を最速で売上げるメール講座」配信中!


小冊子を今すぐゲット!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする