起業は「1回立ち上げて終わり!」ではない

こんにちは!

長友あづさです。

春休みも終わりました!

今日から子供たちも新学期が始まります。

私もジムに通い始めて、

夏に向けてシェイプアップです!笑

さて、私は日々、

「起業したい!」

という方を支援しているのですが、

ペルソナを決めたり、

商品を作ったり、

集客のための導線を作ったり、

あらゆる準備をします。

「あなたがビジネスの出来る仕組み」

を創り出すわけです。

で、その仕組みを一回創り上げて

しばらくはその仕組みで収益が上がります。

「わ!売上が上がった!」

「わ!バックエンドが売れた!」

となるわけです。

だから、ぶっちゃけ1回くらいは100万円達成って、

誰でもできちゃうと言っても過言ではない。

でも、「真の起業家の力」が試されるのは、

ここからなのですよね。

ほとんどの起業家は、

「見直し」

「修正」

という力が備わってない。

どういうことかというと、

作った導線や仕組みは、

飽きられる、

飽和する、

というプロセスを経て、

必ず流れが止まる時がやってきます。

同じ方法を使って

同じペースでお客様が

ずっと集まり続けるなんてことは

ありませんね。

どんなものも、手をいれなければ止まります。

腐ります。

1回作った仕組みも同じ。

修正や見直しをかけていかなければ、

いつか止まります。

何も全く別のものを作る必要もなくて、

1回作ったものを補足するとか、

目先を変えるとか、

バナーを変えるとか、

キャッチコピーを変えるとか、

そんな小さな修正でもいいのです。

最初に作った仕組みは

あくまで

「Ver.1」

です。

Ver.1を作ったら、

もうVer.2を考え始めないと。

どんどんコンテンツもバージョンアップしないと。

私だって、一回動かしたものが

ずっと同じマーケットで通用したコンテンツなど

ありません。

でも、そのコンテンツが

普遍的で本質的なものであれば、

何年か経って、

それを再リリースしたりすることもできますね。

マーケットは生き物です。

次から次へと

新しいものが生まれては消えていきます。

自分のコンテンツだけが、

永久にそこで生きられるというのは

大きな間違い!

一発屋の月商7桁起業家と

ずっと7桁以上を叩き出す起業家の

大きな違いは、ここにありますね。

起業家=価値創造者である!

私たちは、

いつもお客様の求めるニーズに

アンテナを張り、

価値を提供し続ける必要がありますね!

そうしているうちに

認知が広がり、

信用が集まり、

実績が身について、

「本当の起業家」

として揺るぎない人材になっていきます。

コンテンツ制作は

難しそうに見えますが、

実はそうでもない!

私のクライアントも

小冊子や音声、動画など、

コンテンツをどんどんリリースしています。

コンテンツはあなたにとって

大切な資産になります。

だから、ぜひ

コンテンツ制作スキル

を身につけることをお勧めします!

起業から、コンテンツ制作まで、

起業まるごと学べます!

↓ ↓ ↓ ↓

「起業して最初の30万円を最速で売上げるメール講座」配信中!


小冊子を今すぐゲット!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする