集客できるブログを書くたった一つのコツ

おはようございます!

長友あづさです。

眼鏡を新調しました。

もともとガチャ目で

右目はほとんど視力がないのですが、

いよいよ生活に支障が出てきたので、

仕事中や運転中は

眼鏡を使うことにしました。

PC仕事、やっぱり快適です。

さて、今日は、

「集客できるブログを書くたった一つのコツ」

をお伝えしますね。

アメブロなり、

ワードプレスなり、

皆さんんブログを日々書かれて

集客していることと思います。

で、その時にやっぱり気になるのは

「アクセス数」

でしょうね。

それは私もまったく同じです。

ブログで集客してビジネスをしている以上は、

アクセス数というのは、

気になって当然だと思うし、

むしろしっかり管理していかなきゃ

売上にならないですよね。

じゃ、その気になるアクセス数、

どうやって伸ばすのか?

という話です。

記事の内容を工夫したり、

目を惹くアイキャッチ画像を使うとか、

色々あるのですが、

即数字になって

結果が出る方法があります。

それは・・・

「ブログ記事を開きたくなるような

タイトルを考えつくすこと」

記事にアクセスが集まりません・・・

とか、

申し込みにつながりません・・・

とか、

色々お悩みを聞いて

その方のブログをチェックしてみると、

記事のタイトルが普通過ぎる!!!!

例えば記事タイトルが、

「昨日の結果」

とか

「楽しい時間を過ごせました!」

とか

「うんうんお姉さん」

っていうのを今朝も見つけましたが、

これ、読みたくなります??

開いて読んでみよ~って思いますか?

例えば、書籍で言えば、

本のタイトル=ブログタイトル

目次タイトル=記事タイトル

くらい重要。

私なんかも、

特にビジネス書なんかは、

タイトルで選ぶし、

中身は全部読まず、

目次タイトルみて、

必要な個所だけ読みます。

だから、あなたのブログも、

タイトルで読まれるか読まれないか、

ほぼ100%決まってしまう。

タイトルのコツは、

・数字を入れる(●●の3つのコツとか)

・ターゲットを明確に入れる(誰に向けての記事なのか)

・読むと何が得られるのか?を入れる

あとは、逆説的な言い回しも、

時々は有効です。

例えば、

「痩せたかったら食べよう」

とか、

「●●な人は絶対に読まないでください」

とかですね。

タイトルで、つまらない!って

読まれないことは、

本当にもったいないです。

どんなにいい内容を書いても、

開いてもらえないなら書いた意味もない。

これはブログに限らず、

メルマガタイトルや、

Facebookなどのリード文にも

共通して言えることです。

ぜひ一工夫してみてくださいね!

「起業して最初の30万円を最速で売上げるメール講座」配信中!


小冊子を今すぐゲット!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする